ハワイ旅行解禁!翻訳機を持って行こう!

コロナ禍で海外旅行に行けない2020年。

こんな年は今までありませんでしたね。

ここまで渡航がないのは江戸時代の鎖国以来ではないでしょうか。世界中が強制的に人の往来ができないというのは今までなかったと思います。

2020年という節目の年に「コロナ禍」というものすごく大きな出来事が起こりました。日本だけでなく世界全体が想像できない出来事に見舞われた年でしたね。

ですがようやくハワイでは一般の人も旅行できそうな雰囲気になっています。

ハワイ州では事前検査プログラムがスタートしました。出発前72時間以内に検査を受け、新型コロナにかかっていない証明ができるとハワイ到着後の14日間の隔離期間を免除されるというプログラムです。

これは成田空港や羽田空港など日本国内の空港で検査を受けることができるといいます。検査を受け、陰性の証明ができればハワイに行っても2週間の隔離が免除されるというものです。

これでようやくハワイ旅行が近づいてきましたね!

今までは旅行に行ける雰囲気ではありませんでした。以下のような処置を取られていたからです。

ハワイに行って2週間隔離。
ハワイで3日間遊ぶ。
日本に帰ってきて2週間隔離。

これではウキウキムードなんてありません。

3日間遊びに行くために1ヶ月間の隔離をされないと行けないのです。これでは海外に行く人はほぼ皆無でしょう。

 

ようやく海外旅行も解禁されるムードになっているのでぜひ翻訳機を持って海外旅行にいきましょう!

ポケトークはシェア90%以上を誇る大人気翻訳機です。この翻訳機があれば海外旅行も最大限楽しめますよ!

いまや翻訳機は海外旅行の必需品です。ぜひポケトークを持参して出国してくださいね♪

ポケトークを最安値で手に入れる方法はこちら

ポケトークは55言語を音声・テキストに翻訳し、19言語をテキストのみに翻訳

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【さんま翻訳機】ポケトークに新色「赤(レッド)」が登場!数量限定で発売!

翻訳機ポケトークをレンタルしたかったらココ→がオススメ!最安値でレンタルする方法

【最新翻訳機】新型ポケトークSが日産レンタカー全国350店舗で設置される!

《ポケトーク 台湾》実体験 さんま翻訳機で有名なポケトークを台湾のタクシー、夜市...

翻訳機 写メ機能 0.5秒で外国語を日本語に翻訳できる翻訳機

ポケトーク 海外での使い心地を実体験レポート【フィリピンセブ島の場合】