翻訳機 キングジム ワールドスピーク 評判とレビュー

ファイルなどで有名な「キングジム」が翻訳機ワールドスピークを販売しました。

 

このページでは翻訳機ワールドスピークについてレビューしていきます。

 

翻訳機「ワールドスピーク」概要

 

販売会社 株式会社キングジム
会社所在地 東京都千代田区
商品名 ワールドスピーク
価格 26,000円 +消費税〜
対応言語 オンラインの場合155言語
オフラインの場合17言語
(2019年12月現在)
SIM対応国 178カ国
翻訳方向 双方翻訳
翻訳精度 高い
インターネット接続 オンライン、オフラインどちらも可能
できること 海外旅行・語学学習・観光案内
長文翻訳 可能

 

 

ワールドスピークのメリット

ワールドスピークの特徴は、対応言語がオンラインの場合155言語であり、オフラインでも17言語に対応しているのが優れていますね。

 

対応言語155言語は翻訳機の中でもっとも多い数字でしょう。こんなにたくさんの言語を翻訳できるのはワールドスピークだけかもしれません。

 

また、グローバルSIMを一緒に購入すると178カ国でも使えるようになります。こんなにたくさんの国で使える翻訳機もワールドスピークだけだと思います。

 

翻訳精度も高く、海外旅行や外国人の接客にも多岐に渡って使えそうです。ワールドスピークも非常に優れた翻訳機ですね。

 

ワールドスピークの気になる点

デメリットではありませんが、ワールドスピークは価格が他の翻訳機より少し高いようです。

グローバルSIMがついていないモデル 26,000円 +消費税

グローバルSIM 1Gがついているモデル 36,000円 +消費税

グローバルSIM 3Gがついているモデル 51,000円 +消費税

 

価格はこのようになっています。他の翻訳機と価格差はほとんどありませんが、グローバルSIMをつけると若干価格が上がってしまいそうです。

 

翻訳機ポケトークの場合はグローバルSIM付き(2年間使い放題)で29,800円ですので、ポケトークの方が安いように感じます。

 

しかしながらワールドスピークは155言語に対応していますし、オフライン翻訳もできるので、たくさんの言語を翻訳したい人やオフラインでも使いたい人はワールドスピークが良いですね。

 

ワールドスピークはキングジムが販売している翻訳機なのでサポートもしっかりしているでしょう。安心して使える優れた翻訳機です。

 

 

ポケトークは55言語を音声・テキストに翻訳し、19言語をテキストのみに翻訳。合計74言語に対応しています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【翻訳機ポケトーク】お盆休みの海外旅行に持って行こう!ポケトークがあると海外旅行...

ドラえもん翻訳機 新型ポケトークSが新登場!カメラ機能付きの翻訳機に生まれ変わり...

10月9日は「ポケトークの日」に認定!日本記念日協会から認定を受ける

ドラえもんのポケトークが可愛すぎる!購入できるのはポケトーク公式ショップだけ!

【2020年最新翻訳機】もっともおすすめの翻訳機はこれだ!

【さんま翻訳機】ポケトークに新色「赤(レッド)」が登場!数量限定で発売!