【翻訳機最新】ポケトークSが足利銀行で採用されました!

新型ポケトークSが足利銀行で採用されました。

足利銀行は栃木県を中心の150店舗展開している地方銀行です。

栃木県には那須、日光など有名な観光地があり外国人観光客もたくさんきます。足利銀行にも外国人利用者が多く、接客ツールとしてポケトークSを採用したようです。

 

銀行のようにお金を扱うところがポケトークを採用したのは凄いニュースですね。お金のことはシビアですので間違ったコミニケーションをしたら大変です。

 

銀行のような堅実なところがポケトークを採用したことはポケトークの翻訳精度が高いことを証明している事実ですね!

 

今後、他の銀行もポケトークを採用していくかもしれませんね。

 

 

ポケトークは55言語を音声・テキストに翻訳し、19言語をテキストのみに翻訳。合計74言語に対応しています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポケトーク2019年グッドデザイン賞受賞!人気ナンバーワンの翻訳機

契約不要、通信料金無し、月額使用料無しの翻訳機「ポケトーク」

海外旅行 あると便利なアイテム第1位は翻訳機!翻訳機は今や必需品 言葉の壁を無く...

【2020年最新翻訳機】もっともおすすめの翻訳機はこれだ!

ポケトーク 海外での使い心地を実体験レポート【香港・マカオの場合】広東語、北京語...

ポケトークの翻訳って本当に合ってるの?検証してみた