翻訳機は量販店で買うと割引きされるの?安心して購入するため秘訣

はじめに

海外旅行で翻訳機を持って行く人は多くなってきました。

 

日本人は外国語が話せない国民なので翻訳機の必要性は非常に高いです。翻訳機があれば現地の人とも話せますし、トラブルが遭った時も解決することができます。

 

最近は海外旅行の必需品として翻訳機を購入する人が多くなっていますね。その翻訳機ですが人気ナンバーワンは「ポケトーク」という翻訳機です。翻訳機市場のシェア96%を誇っている人気翻訳機です。

ポケトークの詳細はこちら

ポケトークの他にも「イリー」「イージーコミュ」「MAYUMI」「イージートーク」という翻訳機がありますが、価格帯は3万円代となっています。ほとんどの翻訳機がこの価格です。

イリーは1万円代で購入できますが、対応言語が3言語のみですし、一方翻訳しかできないので機能面では他の機種より劣ります。イリーは安いですが、もう少しお金を出してポケトークを購入した方が良いでしょう。

 

家電量販店で翻訳機を購入したいと思う人も多いですが、家電量販店で販売されているのは「ポケトーク」のみのところが多いです。ヨドバシカメラやビックカメラやヤマダ電機などでもポケトークが販売されています。

 

 

 

店の一番目立つところにポケトークが置いてあることがあります。どこの家電量販店をみても価格は割引されておらず定価で販売されています。

これはメーカーが割引をしないようにお願いしているのかもしれません。アップルのiPhoneやMacも割引がないところがほとんどです。「安くしてください」と言っても「アップル製品は割引ができないんですよ〜」と言われてしまいます。

それと同じように翻訳機ポケトークも割引をしないようにしているものだと思います。どこの家電量販店を見てもポケトークはSIM無し24,880円〜SIM有り29,880円になっています。

ですので家電量販店で買う意味はほとんどないということです。

 

家電量販店で購入できる翻訳機は限られている

繰り返しになりますが、家電量販店で買える翻訳機は「ポケトーク」です。たまに他の翻訳機も置いてありますが、ほとんどの人がポケトークを購入します。

翻訳機を購入するならポケトークを購入して間違いないでしょう。

割引よりサポート面が大事

1円でも安く買いたいのはみんな一緒です。しかしポケトークに関してはどこで買っても同じですので、購入後のサポート面を見るようにしましょう。

 

ポケトークは公式ショップで購入することをオススメします。ポケトーク公式ショップであれば、ポケトーク専用SIMも販売されていますし、ワイド保証もあります。ワイド保証とは通常1年の保証を3年に引き延ばすことができ、水没落下による破損も保証してくれるというものです。

 

このようなサポートは公式ショップで受けることができます。メーカーから直接購入すれば購入後も安心して利用することができます。ポケトーク販売会社は「ソースネクスト」という会社です。

 

ソースネクストは東証一部上場企業なのでかなり大きな会社です。サポート面で手厚いと評判の会社ですので、メーカー直接のサポートを受けれるようにした方が良いでしょう。

 

翻訳機を購入するならポケトークがオススメですし、

ポケトークを購入するならメーカー公式ショップで購入することをオススメします。

 

 

ポケトークの詳細はこちら

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポケットトーク 翻訳機はなぜ他機よりズバ抜けているのか?

新型ポケトークW発売!さらに高性能な翻訳機が登場!価格据え置き!

ポケトーク 海外での使い心地を実体験レポート【フィリピンセブ島の場合】

ポケトーク 評価と口コミと評判を徹底検証!

ポケトークは楽天で買わない方がいい理由【ワイド保証がない】

【ポケットトーク 最安値】最新翻訳機を安く買う方法